潤い美肌に感動!ラ・ミューテ美肌セット

肌の潤いを取り戻すには?潤いがない4つの原因。

年齢ととも潤いやハリがなくなっていく肌。いろいろ試してみたけど肌の潤いが戻らない時、あなたはどうしていますか?肌の潤いもハリも取り戻せることを知っていましたか?シワや乾燥などの肌トラブル対策をして、ツヤとハリのあるもっちもち肌を目指しましょう。

秋や冬の乾燥した時期だけに限らず、肌の潤いがないと悩んでいる女性も多いようです。肌の潤いがない原因はもちろん年齢的なものもありますが、それだけではありません。加齢以外の原因は大きく分け4つあります。

  • 紫外線
  • 生活習慣
  • 精神的疲労
  • 間違ったスキンケア

肌の潤いがなくなるとカサカサ肌の乾燥肌になり、ニキビや毛穴の黒ずみなどの様々な肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。原因を一つ一つ改善していきツヤとハリのある潤いもっちもち肌を手に入れましょう。

肌の潤いを取り戻す方法


肌の潤いを取り戻すには、原因を理解し最善を尽くすしかありません。原因を一つ一つ改善していきましょう。

 

紫外線

紫外線を浴びることによって、活性酸素が発生します。活性酸素は脂質を過酸化したりタンパク質を切断するなど肌にとって悪影響を及ぼします。肌ダメージによって新陳代謝がリズムを崩し乾燥肌の原因になってしまいます。

夏場などの日焼け対策はもちろんのこと季節に寒けなく紫外線はあるものなので十分な注意が必要です。また、晴れた日差しが強い日だけじゃなく曇りの日でも紫外線があるということを忘れてはいけません。外に出るときは必ず日焼け止めクリームを活用していきましょう。

生活習慣

生活習慣の乱れは肌の乱れ。乾燥肌と深く関係を持っているのが食事と睡眠と言えるでしょう。当たり前のことですが食事はバランスのとれた食事をするのが基本です。偏った食事をしていると肌トラブルの原因になることは間違いありません。

睡眠に関しては、「ターンオーバー」ということをご存知でしょうか?「ターンオーバー」とは、簡単に言うと肌本来の機能で脱皮のようなものです。このターンオーバーがいつ行われるのかというと寝ているときです。睡眠不足が続いてしまうとこのターンオーバーが活発に行われなくなり、肌乾燥やダダトラブルの原因になってしまいます。ですから規則正しい生活を心掛けていきましょう。

精神的疲労

精神的疲労とはストレスのことです。ストレス感じるときは体がストレス反応を引き起こしてしまいます。このストレス反応こそが肌トラブルの原因になります。

ストレスは肌トラブルの他にも体への悪影響が大きいとされています。その影響は食欲不振、睡眠不足、自立神経にまで及びます。ですが、ストレスを感じない生活を送ることは不可能に近いと思います。ストレスを溜めないように生活することもストレスに感じるかと思います。

改善策としてはストレスを発散させることを持つことです。タバコやアルコールでストレスを発散させる方も多いようですが、タバコもお酒も決して肌にも体にもいいものとは言えないのでおすすめは出来ません。健康的な発散方法を見つけていきましょう。

間違ったスキンケア

間違ったスキンケアは肌トラブルの悪化を促進。過度なスキンケアしていませんか?スキンケアのし過ぎは要注意です。

最近では肌ケア用品や化粧水などが市販でも多く販売されています。次から次へと新商品が出てくるため結局のところどれを選べばいいのかわからなくなる人も少なくないと思います。あれもこれもと商品を買う人も多いかもしれません。使ってみたものの効果が感じられず厚塗りしたり、他のケア用品との併用や重ね塗り・・・などは逆効果です。

肌を傷つけたり、肌の呼吸を妨げる原因になりますのでおやめください。肌トラブルのほとんどは、肌本来の機能で治ります。肌ケア用品はあくまで肌のサポーターと考えた方がいいのかもしれません。


肌の潤いを取り戻す魔法の化粧水 

 

肌の潤いを取り戻すには まとめ

肌の潤いを取り戻すためには、まずは原因を理解して改善することが前提。生活習慣やスキンケアの見直しをしていきましょう。食事、睡眠をバランスよくとることを心掛ける。ストレスは溜めこまず発散させる。最後に過度なスキンケアは禁物。

 

 

リンク集

脱毛器ランキング
毛穴対策ランキング
ニキビ対策ランキング
ゴルフ場検索・予約
稼げるアフィリエイト
妊活・ベビ待ち


seo great banner

  • SEOブログパーツ

SEO対策テンプレート

© 2017 肌の潤いを取り戻す! rss